ゆばの店 さかえや さかえや電話番号0120-54-1258
 
商品の紹介・購入 最新情報 店舗案内 日光のみどころ お問い合せ トップ
 
カテゴリ
日光観光情報(1 )
日光名物揚げゆばまんじゅう(8 )
日光製造品(1 )
日光の風景(1 )
TV撮影・雑誌掲載(7 )
商品紹介(2 )
元祖揚げゆばまんじゅう(2 )
地方物産展(2 )
さかえや情報(27 )
日光情報(9 )
月別の記事一覧
2011.02(1 )
2011.01(1 )
2010.10(1 )
2010.09(6 )
2010.05(1 )
2010.04(1 )
2010.03(1 )
2010.01(2 )
2009.11(1 )
2009.10(1 )
2009.09(4 )
2009.05(3 )
2009.04(1 )
2009.01(3 )
2008.12(1 )
2008.11(1 )
2008.10(3 )
2008.09(1 )
2008.08(2 )
2008.07(5 )
2008.06(5 )
2008.05(1 )
2008.04(2 )
2008.03(1 )
2008.01(1 )
2007.11(2 )
2007.10(5 )
2007.09(2 )
2007.08(1 )
ライブカメラ
さかえやブログ
東武日光駅前さかえや携帯でお得
QRコード 携帯電話用サイト

QRコード対応の携帯電話をご利用のお客様は、左のバーコードをご利用ください。
最新情報
土産(みやげ)とは

ちょっと気になっていたので、土産 のことばの由来を調べてみました。

日光製造品【揚げゆばまんじゅう】


 

<以下引用>

土産

土産とは、人に贈ったり家に持ち帰るために、旅先などで求めたその土地の名産品。人を訪問する際に持って行く贈り物。お土産。おみやげ。

土産の語源・由来

土産は、その土地の産物が本来の意味で、「とさん」や「どさん」といった。
みやげの語源は、よく見て選び、人に差し上げる品物を「見上げ(みあげ)」といったことから、「見上げ」が転じて「みやげ」になったとする説。
「屯倉(みやけ)」からの品物の意味で、「みやげ」になったとする説。
その他、「都笥(みやこけ)」「宮倉(みやけ)」「家笥(みやけ)」などの意味からといった説があるが、正確な語源は未詳。
土産」と「みやげ」は、別の意味で用いられていたが室町時代から混用されるようになり、室町末期以降、「みやげ」の当て字として「土産」が用いられるようになった。

<引用終り>

参考 語源由来辞典



さかえやの 揚げゆばまんじゅう 日光ゆばまんじゅう 黒糖ゆばまんじゅう は自家製(自社製)ですからもちろん日光製造品

【あん・豆乳・ゆばも 地元日光 で製造しています】

大自然に育てられた日光のおいしい水を製造工程すべてに使用しています。

2008.07.18[さかえや情報 ]
powered by 栃木の観光情報

  次へ>
copyright